F1A541A9-70CC-4E9D-9A4A-26C24D8D63D7
F53F4F3E-1082-4F74-B9B1-37DCD834F4BD
F6E87C7F-16FC-4377-B7F3-9F5D6746EB06
8月定期ツーリング

【開催日】8月8日(日)
【行き先】霧しな(昼食) と 御岳山
【集合場所】セブンイレブン豊田中金
【出発時間】6時00分 (参加者がそろい次第出発します)
【ルート】往路 https://goo.gl/maps/CaPpfnuyDJpn3GtL8
     復路 https://goo.gl/maps/FzfBYMHVpU9rj8JV8

 今回は山に登って涼もうと企画した定期ツーリングです
 ツーリング開催日が一週間と近づいてくると、なんと台風が二つも三つ
も発生で「これは今回のツーリングは中止かな?!」などと思い 私は
「もし中止ならコロナワクチン接種してこよ」って感じでネットで予約して
みたらあっさり予約が出来て「もしツーリングが開催になればネットだから
簡単にキャンセル出来るからいいや」って感じで週末を待っていると、
御嶽方面は昼過ぎに雨の不安が少しあるものの、全体的に良い天気!! 
嬉しい誤算で早速土曜日の夜遅くにワクチン接種のキャンセルを入れると
キャンセルできずにすでに接種済みの表記に?!!! 仕方が無いから
明日は昼からワクチンを打つ事にして 朝集合場所で午前で抜けることを
タネちゃんに話して 先導を変わってもらおっと!!とお気楽に?就寝
 翌日朝 4時起きは眠い! でも朝の風が気持ちよくて快適に集合場所へ
向かいます 集合場所ではすでに数人の人が集まっていて、楽しくお話中 
 私はタネちゃんを探して「ごめんね昼から用事が出来たから昼前に抜ける
から、よろしくね」とお願いして、「先導もここからお願いして良い?」と確認
 タネちゃんが快く?受けてくれたので次の休憩地点の 道の駅信州平谷 
へ向けて出発です 慣れた道なので快調に飛ばしますが 私は新しく購入した
マシーン(中古)で参加でまだほとんど走って居なくて、バイクの具合を探り
ながらの走行です! 信州平谷に到着してしばらく休憩して 次の休憩は
1時間走って適当なところでって感じで出発します 昼神温泉を抜けて峠道に
入ると、私もそろそろバイクにも慣れてきて少しうずうず!どれ位楽しめるか
試してみたくなる気持ちを抑えて、おとなしくついていきます!
 次の休憩場所は大桑のセブンイレブンでした ここでしばらく休憩して、
私はここで帰ろうと思ったのですをがまだ時計は9時前!! まだ余裕で帰れそう
なので昼食予定の 霧しな まで行くことにしました 霧しなに到着して 
ここで私は離脱して帰宅の途に就きます 
 ここからが今回のツーリングのメインになるところですが!誰かが書き足して
くれるといいな~ と思いながら 私のツーレポはここで終わりです!!!

マジにここからバトンタッチか?
密かにナガさんのレポ期待中だったけど・・・笑笑
俺は雨で中止かと思って車で雨キャンに行く気満々だったわぁ〜
蕎麦の霧しなは人気店らしいけど美味さがわからん!笑笑
最近の昼食は事務所で6束280円の乾麺蕎麦を茹でて食べてるが、そっちの方が美味いと感じてしまう俺は蕎麦の美味さがよく分からん。
この日はライダー日?だったからかコロッケのオマケが一個サービスで着きました。
コロッケ、アジフライは美味かった!笑
しかし開田高原に突入した辺りは空気が冷んやりして涼しかったねぇ〜
飯を食べた後はメイン?の御嶽山スカイラインをクネクネクネクネしながら御嶽山観光センターのある休憩場所までGO!
今は売店も無いし自販機も無いしちょっと不便やね。
rikoちゃんと雅君が御嶽神社の御朱印を頂きに行ったのを待ち帰途につきます。
帰路はコースを変更、ちょっと木曽までもどり御菓子司田ぐちへ!
木曽まで来たら田ぐちのジェラートははずせんでしょう!笑
やっぱり美味い!
季節毎に種類も変わりお気に入りのお店です。
木曽からはR19をダラダラと眠気と勝負しながら道の駅らっせいみさとの解散場所まで。
涼しい所もあったけどやっぱりこの時期は暑かった。
少し休憩、まったりした後は
冷や冷や冷んやりドラゴンスプレーをガマさんのピーチクに吹き掛けて解散です。
※ガマさん、結構喜んでた!笑・・・ふみ談

今回はナガさんのお友達のウッチィ〜がゲスト参加して頂きました。
林道のスペシャリストと言う事で弟子入希望ですのでよろしくお願いします!

あっ、市さん、お疲れ気味だったけどちゃんと生きとる?笑

これ書いとる最中、コロナ感染爆発中です。
9月はどうなる事やらだけど、皆さん、また元気に走りましょう!


こちらはメインのナガさんのレポです!笑笑

https://stockhunterreborn.blogspot.com/2021/08/sen.html



参加者 シンヤ みやび ツカ 市 たね ふみ キム ナガ 
    (ゲストナガさんの友達)
    がま リコ ヤス ナギ  (参加表明の早い順 敬称略)